Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Recommend
New Entries
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
第50回戦略的人材マネジメント研究会開催案内 SHRM2016コンファレンスから見えて来た 日本の人材マネジメントの課題とあるべき姿!

JUGEMテーマ:ビジネス

 

戦略的人材マネジメント研究会の皆様

 

  SHRM2016コンファレンスから帰国したと思ったら、SHRM SCP HRプロの受験準備

に追われ、それもようやく一段落しましたので、SHRM2016コンファレンスのまとめに

取り掛かれるようになりました。

 さて、SHRM2017コンファレンスは、来年6月18-21にニューオーリンズで、

開催されることになり、その中で、今年のSHRM2016コンファレンスの概要が紹介

されています。 こちらをご覧下さい。

 

 SHRM規模の2万人の参加者が集まれるコンファレンス会場は、米国でも5箇所しかな

いとのことで、来年は、新しいコンファレンス会場ができたニューオーリンズに決りま

した。

 SHRMの主催者側もニューオーリンズは、初めてとのことで、相当楽しみにしている

様です。

 かつて、ハリケーンで相当被害がありましたが、いまでは、急速な発展を遂げまし

た。

 私もまだ、ニューオーリンズは、行ったことないため、これは良い機会と思い、

$995という早期割引料金が7月29日まで適用されることもあり、早くも申し込み

ました。

 直前の申し込みでは、$1100よりは安くならないこともあり、計画的に申込で

おくのも、良い判断だと言えます。それだけ、SHRM2016コンファレンスの印象が

良かったからでもありますが。

 さて、今年のSHRM2016コンファレンスでの基調講演で、一番注目を浴びたのは、MIT

Harvardを卒業したSalman Khanが、シリコンバレーで無料のネット教育事業である

Khan Academyを創業したSalman Khanの基調講演でした。

 いまでは、190ヶ国に、3600万人の登録生がいて、ネット教育(MOOC)では、

世界最大の規模に成長しました。

 SHRM2016コンファレンスで行なわれた同じほぼ内容が、5月に開催されたCHI2016

(ACM SIGCHI Conference on Human Factors in Computing Systems)でも行なわれてお

り、この様子をYouTubeでも観れる様になりました。是非、こちらからご覧下さい。

 

 この中で、創業者のSalman Khanが、Khan Academyを創業した経緯が詳しく紹介され

ています。

 その中には、あのビル・ゲーツが登場し、Khan Academyの活動を高く評価し、ビル

ゲーツ財団からの多額の資金援助を得た経緯も紹介されています。

 いまでは、グーグルやその他多くの企業からの資金的な支援を得て、急速に発展し

ました。

 もともと難しいと思われているAlgebra(代数学)を、実に平易に、インパクトある

方法で、紹介しています。これをみた多くの聴衆は、面白く代数学を学べたとのこと

で、今では、その分野は、物理、数学、生化学から美術史、経済学、ファイナンス

まで範囲を広げ、多くの修了生を輩出しています。

 いまでは、アジア始め、世界中の若者に注目され、今では、MITやHarvard等の有名

大学が進めるMOOCの実績を追い越すまでに発展したのも、アジアから来た人の功績

によります。

 今回のSHRM2016コンファレンスでも、多くのアジア人の活躍が注目され、紹介さ

れています。

 例えば、今年の海外からの参加者数は、急速に増加しており、最大の韓国からは、

66名、中国本土からは、76名になりました。日本からは、昨年より多少増えた

様ですが、韓国や中国と比べれば、圧倒的に見劣りしています。

 

 昨年開始されたSHRM SCP HRプロ認定者も、昨年6月には、5万名だったですが、

今年は、なんと、92,000名に急増し、韓国、中国からの認定者もでました。

日本の認定者は、未だにゼロですが。

 日本は、他のアジア諸国やアフリカ諸国と比べても、相当遅れていると多くの

グローバル人材マネジメント関係者は、感じていることでしょう。

 

 さて、グローバル社会の発展の影響で、グローバル人材マネジメントの重要性は、

高まる一方です。

 世界から大変注目されている状況を念頭に、今年から、SHRM2016コンファレンス

ほとんどのセッションが、オンラインのスライドショウとして、観れる様になり

ます。

 この内容をじっくり検討させて頂いてから、当研究会でも、SHRM2016コンファレ

ンス報告会を9月17日(土)に開催したいと考えております。

 ぜひ、多くのみなさんの参加をお待ちしております。

  

第50回戦略的人材マネジメント研究会 SHRM2016コンファレンス 視察報告会

SHRM2016コンファレンスを見た、これらの日本の人材マネジメントのあるべき姿

===============================================================

開催日時:2016年9月17日(土)15:00ー18:00 

 

15:00-15:30  戦略的人材マネジメント研究会:初参加の方のみ、自己紹介

15:30-16:30   SHRM2016コンファレンスから学ぶべき重要な視点とは

        日本が目指すべきグローバル人材マネジメントとは?                 

      報告者:戦略的人材マネジメント研究会、代表世話人 石川 洋

16:40-17:20   SHRMコンファレンスから見えて来た、これからのあるべき

        日本の人材マネジメントの姿とは?

           報告者:株式会社クリス 能力開発部長 大野 奈穂子 氏

17:30-18:00   意見交換、

 

会    場: 螢好沺璽肇咼献腑麕楴辧2階セミナー会場

会場住所:〒158-0083 東京都世田谷区奥沢7ー48ー11

アクセス:東急東横線、大井町線、自由が丘駅 徒歩10分 

     東急大井町線 九品仏駅 徒歩7分 世田谷区立八幡中学正門前

     自由が丘駅から、駒沢公園行き東急コーチで、八幡中学前で下車、

     徒歩2分です。

        向かって右側の会社玄関のインターフォンを使って、呼び出しください。

     緊急時には、こちらにTEL:03-6432-2985

     http://www.mapion.co.jp/address/13112/8:7:48:9/

 

会費: JSHRM会員 1,000円 非会員:2,000円、

   参加ご希望の方は、E-mail: hiro-i@smartvision.co.jp 

    FAX 03-5858-6931まで連絡下さい。

******************************************************

日本人材マネジメント協会JSHRM 執行役員

戦略的人材マネジメント研究会 代表世話人

アジア生産性機構APO チーフ・エキスパート

国際メンタリング&コーチングセンター 代表

株式会社スマートビジョン 代表取締役  石 川  洋

電話:03-5858-6930, Fax: 03-5858-6931

会社サイト:http://www.smartvision.co.jp

研究会ブログ:http://workshop.lpfrontline.com

******************************************************

posted by: hiroishikawa4 | 第50回戦略的人材マネジメント研究会 | 09:44 | - | - | - | - |