Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Recommend
New Entries
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
第50回戦略的人材マネジメント研究会開催案内 SHRM2016コンファレンスから見えて来た 日本の人材マネジメントのあるべき姿とは

JUGEMテーマ:ビジネス

 

戦略的人材マネジメント研究会の皆様

 

 既に、ミレニアル世代(21才から36才の世代)が、就業者の中で半数を

占める時代になったとも言われます。

 X世代(37才から52才の世代)ベビーブーマー(53才以上)との行動

スタイルが相当異なることから、X世代やベビーブーマー用に作られた価値観

や評価モデルでは、色々の食い違いが発生しています。

 いまや縦型のピラミッド組織では、機能しくなり、インターネットの組織と

同様な網の目の様な入り組んだネットワークが、発達しています。

 これらのネットワーク組織を活用することで、より効率的、効果的な仕事が

可能になります。

 これからの評価制度は、個人評価ではなく、チームの中で、どんな役割を

にない、どんな貢献をしているのかが一層重要になります。

 例えば、IBMの新評価制度では、個人の業績だけでなく、クラウドソーシング

を含めた5要素の複合的な視点で、評価する形態に大転換しました。

 デルも、PC単体の製造・販売会社から、ソリューション・プロバイダーとして、

一変したことにより、クラウドソーシングを評価体系に取り入れました。

これも時代の要望に迅速に応えるために、組織の大変革を実施したものです。

 

 次回の戦略的人材マネジメント研究会では、SHRM2016コンファレンスで発表

されたセッションを中心に、ミレニアル世代が活きる職場にするにはどうすれば

良いのか、ランキング評価で刺激を与えるより、迅速で効果的なフィードバック、

市場の変化への迅速な対応を促すことで、やる気を引き出す手法に転換するには

どうすべきなのかミレニアル世代へのブランデイングを高めるには、どう進め

たら良いのか、ダイバーシティを進める場合でも、女性活性化の視点だけでなく、

CS(顧客満足)CSRを通して、ミレニアル世代が中心となり、すべてのメン

バーがやりがいを感じる職場に転換するには、どうすれば良いのかを、SHRM

2016コンファレンスで、発表されたサービス支援大手Sodexoや専門デパート

Kohl'sの成功事例も参考にして、考えたいと思います。

  特に、Sodexoは、ダイバーシティ賞を過去9回受賞した所で、経営幹部だけで

なく、すべての中間管理職に、独自のダイバーシティ指標により、最大15%

のインセンティブが支給されます。

 また、ダイバーシティ効果を最大化するには、男女比:40%対60が最適と

判断したとのこと。それでは、どうすれば、このような結果を引き出されるのか

皆さんと考えてみたいと思います。

 これからの人事総務には、戦略的人事を実践する人事のプロ(HRプロ)が求め

られます。皆さんの部署では、安心して相談できるHRプロが育ってますか?

 HRプロとして活躍するには、人材マネジメント関連の知識ばかり知っていれば

出来るものではありません。

 色々な諸問題に対処する場合、どう戦略的に対処するべきなのかを、最新の人材

マネジメント手法を活用して、行動する戦略ビジネスパートナーSBPが求められ

ています。

 それに対処すべきHRプロとしての心構えとその姿勢とは何なのかも考えたいと

思います。

 

 姉妹研究会でもあるSHRMコンピテンシー研究会の会員の方が、今年7月、

SHRM SCP HRプロ認定に合格されました。これは、日本初の快挙になります。

 米国では、先進的な人材マネジメント手法を優先して実践する新しいHRプロを

認定する仕組みが、米国人材マネジメント協会SHRMで、昨年5月から始まりま

した。

 最新版のSHRMコンピテンシーを制定して、これをHRプロの認定に導入した

のが、SHRM SCP/CP HRプロ認定です。

 既に、米国では、10万名近くSHRM SCP/CP HRプロが認定されましたが、日本

からも、彼に続いて、続々と登場することが期待されます。

 皆さんも、この戦略的人材マネジメント研究会やSHRMコンピテンシー研究会に

参加して、従来型の人材マネジメント手法と、何が違うのか戦略的人材マネジ

メントとは何なのかミレニアル人材にも魅力のあるブランド価値のある会社を

構築するには、どうしたら良いのかを考えてみませんか!

 

 皆さんも、9月17日のSHRM2016コンファレンス視察報告会や、SHRM

コンピテンシー研究会に参加して、欧米企業では、どこまでやろうとしている

のか、彼らが行う新しい試みを参考に、皆さんの企業に相応しい、より効果的な

人事制度の導入や、地域社会からも感謝される優良企業を目指しませんか!

 一つの成功モデルが、すべての企業にフィットするものでもありませんが、

自らの組織に適した体系を構築するため、非常に良い検討材料になることはだけ

は、事実です。

 

 一般の報道や雑誌では全く取り上げられない、最近の欧米企業での新しい取組

を知るための貴重な機会になりますので、ご活用して下さい。

 最新動向を聞きながら、欧米企業での最新人材マネジメント動向により、多く

のヒントを得る事ができる様になります。

 まだ、参加可否を連絡頂いてない、常連の方は、必ず連絡お願いします。

 

第50回戦略的人材マネジメント研究会 SHRM2016コンファレンス 視察報告会

SHRM2016コンファレンスを見た、これらの日本の人材マネジメントのあるべき姿

===============================================================

開催日時:2016年9月17日(土)15:00ー18:00 

 

15:00-15:30  戦略的人材マネジメント研究会:初参加の方のみ、自己紹介

15:30-16:30   SHRM2016コンファレンスから学ぶべき重要な視点とは?

      日本企業が目指すべき新しい人財マネジメントとは?              

      報告者:戦略的人材マネジメント研究会、代表世話人 石川 洋

16:40-17:20  SHRMコンファレンスから見えて来た、これからのあるべき

      日本の人材マネジメントの姿とは?

           報告者:株式会社クリス 能力開発部長 大野 奈穂子 氏

17:30-18:00   意見交換、

 

会    場: 螢好沺璽肇咼献腑麕楴辧2階セミナー会場

会場住所:〒158-0083 東京都世田谷区奥沢7ー48ー11

アクセス:東急東横線、大井町線、自由が丘駅 徒歩10分 

     東急大井町線 九品仏駅 徒歩7分 世田谷区立八幡中学正門前

     自由が丘駅から、駒沢公園行き東急コーチで、八幡中学前で下車、

     徒歩2分です。

        向かって右側の会社玄関のインターフォンを使って、呼び出しください。

     緊急時には、こちらにTEL:03-6432-2985

     http://www.mapion.co.jp/address/13112/8:7:48:9/

 

会費: JSHRM会員 1,000円 非会員:2,000円、

   参加ご希望の方は、E-mail: hiro-i@smartvision.co.jp 

    FAX 03-5858-6931まで連絡下さい。

*********************************************************************

日本人材マネジメント協会JSHRM 執行役員

戦略的人材マネジメント研究会 代表世話人

アジア生産性機構APO チーフ・エキスパート

国際メンタリング&コーチングセンター 代表

株式会社スマートビジョン 代表取締役  石 川  洋

電話:03-5858-6930, Fax: 03-5858-6931

会社サイト:http://www.smartvision.co.jp

戦略的人材マネジメント研究会:http://workshop.lpfrontline.com

SHRMコンピテンシー研究会:http://shrmcompetency.lpfrontline.com

*********************************************************************

 

posted by: hiroishikawa4 | 第50回戦略的人材マネジメント研究会 | 09:57 | - | - | - | - |